屋号付き銀行口座を
開設するメリット

屋号付き口座とは?

個人事業主やフリーランスの方が開設できる口座のことで、口座名義に事業用の名称(店名など)が入ります。屋号が入っても、口座の機能に変わりはありません。

個人事業主口座開設

屋号付き口座を開設する3つのメリット

1.取引先に対する信頼度がアップ

事業と口座名義が直結するので、取引先が安心して銀行手続できるようになり、また継続して事業をしていることも伝わります。

2.お金の管理がしやすくなる

個人資金と事業資金をわけて管理可能になるので、お金の流れがわかりやすくなり、資金調達・事業拡大のタイミングもわかりやすくなります。

3.確定申告、インボイス制度に便利

日々のお金の仕分けがしやすくなるので、確定申告時の書類作成がスムーズになります。また適格請求書に屋号も記載でき便利です。

個人事業主口座開設

屋号付き口座の開設手順

必要な書類

本人確認資料

運転免許証、マイナンバーカードなど。

事業実態確認資料

個人事業の開業等届出、営業許可証など、e-TAXの受信画面も提出可能。

口座開設に必要な書類

口座開設までの流れ

STEP01 申し込み

申込フォームに必要情報を入力

STEP02 書類確認

スマホで必要書類をアップロード

STEP03 口座開設

最短当日で口座開設可能です

個人事業主口座開設

口座開設申込に関するご注意
  • (1)申込フォームには、本人確認資料等の必要書類と同一内容をご入力ください。
  • (2)口座開設に際し、当社からの郵送物をお受け取りいただけない場合、口座のご利用を停止させていただきますのでご注意ください。
  • (3)口座開設申込の有効期限は、最初にお申し込みいただいた日から6ヶ月となっております。
    口座開設申込書類が当社へ到着した時点で6ヶ月を超えていた場合には、お手続きができません。
  • (4)お申し込みの内容について、お電話で確認させていただく場合がございます。
  • (5)お申し込みの内容によっては、記載の所要日数より、お手続きにお時間をいただく場合がございます。
  • (6)当座預金・手形はお取り扱いしていません。
  • (7)口座の不正利用防止にご理解とご協力をお願いいたします。「口座の売買等」は「預金口座等の不正利用防止法」により処罰されます。
    • 取引時確認にご協力ください。
    • 口座の譲渡・貸与などはできません。
    • 他人名義・架空名義によるお申し込みはできません。
    • 法令や公序良俗に反する行為への利用はできません。

    口座不正利用防止の取り組み

最短当日口座開設! 個人事業主(屋号付き)