基礎を知って楽しもう! ボートレース初心者ガイド 基礎を知って楽しもう! ボートレース初心者ガイド

ボートレースとは?

ボートレースは6艇で競われる競技で、スピード感あふれるダイナミックなレース展開が特長です。
ボートレース場は全国に24ヶ所、365日どこかでレースが開催されています。

ボートレーサーとは?

ボートレーサーは国家資格です。1年間にわたる養成所での厳しい訓練を経て晴れてボートレーサーになれます。
全体の約1割を女性レーサーが占め、男女が対等に戦える数少ないスポーツのひとつです。平均年収は約1,600万円、なかには数億円を稼ぐレーサーもいます。
ボートレーサーは勝率によって上から順に「A1」、「A2」、「B1」、「B2」の4つの階級に分かれています。
最もグレードの高いSGレースには原則A1レーサーしか出場ができないなど、階級によって出場できるレースやレース日数が変わってきます。

ボートレースの特徴

6艇なので予想がしやすい!

ボートレースは、6艇で競い合います。これは公営競技の中で最も少ない出走数。単勝なら「1/6」、複勝なら「1/3」の割合と他競技に比べて予想がしやすいのが特徴です。

6艇

年中無休! 365日楽しめる!

全国に24ヶ所もレース場があり、365日どこかでレースが開催されています。
8時半ごろから始まるモーニングレースや20時半ごろまで開催されるナイターレースもあり、仕事終わりの時間などライフスタイルにあわせてボートレースを楽しむことができます。

ボートレース場一覧
  • 桐生(群馬県)
  • 戸田(埼玉県)
  • 江戸川(東京都)
  • 平和島(東京都)
  • 多摩川(東京都)
  • 浜名湖(静岡県)
  • 蒲郡(愛知県)
  • 常滑(愛知県)
  • 津(三重県)
  • 三国(福井県)
  • びわこ(滋賀県)
  • 住之江(大阪府)
  • 尼崎(兵庫県)
  • 鳴門(徳島県)
  • 丸亀(香川県)
  • 児島(岡山県)
  • 宮島(広島県)
  • 徳山(山口県)
  • 下関(山口県)
  • 若松(福岡県)
  • 芦屋(福岡県)
  • 福岡(福岡県)
  • 唐津(佐賀県)
  • 大村(長崎県)

独特なスタート方法

ボートレースに使用されるボートにはブレーキが付いていないので、スタートラインにボートを揃えることができません。そのため、フライングスタート方式という走りながらスタートを切る独特な方式を採用しています。
スタート地点には大時計が置いてあり、その大時計が0秒から1秒を指す間にスタートラインを通過する必要があります。大時計が0秒を指す前にスタートラインを越えてしまった場合はフライング(F)、1秒を過ぎてラインを通過した場合は出遅れ(L)となり、レースに参加できなくなります。フライングまたは出遅れとなった艇が絡んでいる舟券はすべて全額返還されます。

スタートのタイミングがレースの行方を大きく左右します 0から1秒

勝負を決める第1マーク!

ボートレースはコースを左回りで3周して順位を決めますが、最初に曲がる第1マークは大勢が決してしまう重要なポイント。レーサーの技量が最大限に発揮されるところです。

1周目第1マークのターンが最も重要になります 3周

多彩な決まり手

1着になった艇の勝ち方(決まり手)は全部で6通りあります。

  • 逃げ
    インコースの艇が1周目の第1ターンマークを一番先に回り、そのまま逃げ切って1着になる決まり手です。
  • 差し
    先にターンしていった艇の内側を鋭く突き抜ける戦法です。
  • まくり
    2〜6コースの艇が内側の艇を外側から抜いて1着になる決まり手です。
  • 抜き
    1周目第2ターンマーク以降で前の艇を抜いて1着になる決まり手です。
  • まくり差し
    3〜6コースの艇が1周目の第1ターンマークでいくつかの艇をまくり、なおかつ先行しようとした艇を差し、その後も抜かれずにレースに勝つ戦法です。
  • 恵まれ
    1着を走っている艇がフライングや転覆などでレースから離脱し、繰り上がりで1着になったときの決まり手です。
    フライング・事故 繰り上がり1着

レースごとのグレード

ボートレースのすべてのレースは5つのグレードに格付けされています。
上から順にSG、GI、GII、GIII、一般戦に分かれており、最高峰の格付けであるSGレース優勝を目指し、トップレーサーがしのぎを削ります。
一般戦は365日毎日、全国どこかのボートレース場で開催されています。

SG GI GII GIII 一般戦
ボートレースの主要レースはこちら!
4月 マスターズチャンピオン(PGI)
5月 ボートレースオールスター(SG)
6月 グランドチャンピオン(SG)
7月 オーシャンカップ(SG)
8月 ボートレースメモリアル(SG)
レディースチャンピオン(PGI)
9月 ヤングダービー(PGI)
10月 ボートレースダービー(SG)
11月 チャレンジカップ(SG)
12月 グランプリ(SG)
ボートレースバトルチャンピオントーナメント(PGI)
クイーンズクライマックス(PGI)
3月 ボートレースクラシック(SG)

※PGI:SGレースに準ずる規模のレースとなっており、他のGIレースに比べて格上に値するためPGI(プレミアムGI)と呼ばれています。

投票までのステップ

PayPay銀行口座があれば即日会員登録でき、
その日から舟券を購入できます。

  1. STEP1

    会員登録

    ボートレースのネット投票を楽しむにはテレボートの会員登録が必要です。

  2. STEP2

    投票

    舟券は全部で7種類! どの舟券も100円から購入可能です。

    ※入金は1,000円からとなります。

かんたん舟券講座

レースに出場するボートは6艇で、それぞれのボートには番号(艇番)と色が決められています。

1号艇 白 2号艇 黒 3号艇 赤 4号艇 青 5号艇 黄 6号艇 緑


このような順番になった場合、当たり舟券は次のようになります。

1着:1番 2着:3番 3着:5番1着:1番 2着:3番 3着:5番
種類 説明 当たり舟券
単勝

1着の艇を当てる

的中率1/6

1
複勝

2着までに入る艇を当てる
(1着か2着のどちらかを選べば当たり)

的中率1/3

13
2連単

1・2着を着順どおりに当てる
(1着と2着が反対の場合はハズレ)

的中率1/30

13
2連複

2着までに入る艇の組み合わせを当てる
(1着と2着が反対でも当たり)

的中率1/15

13
3連単

1・2・3着を着順どおりに当てる

的中率1/120

135
3連複

3着までに入る艇の組み合わせを当てる
(組み合わせがあっていればどんな着順でも当たり)

的中率1/20

135
拡連複

3着までに入る艇のうち2艇を着順にかかわらず当てる
(3着が2艇以上同着の場合、3着同士の組み合わせは除く)

的中率3/15

13
15
35
公営競技ご利用にあたってのご注意
  • インターネット即時投票サービスをご利用いただくには、PayPay銀行の普通預金口座開設のほかに各公営競技投票会員への登録が必要となります。
  • 以下の方はインターネット即時投票サービスをご利用いただけません。
    • 法人・個人事業主のお客さま
    • 20歳未満のお客さま
    • インターネットでのお取引にご利用制限がかかっているお客さま
  • 日本国外でのサービスご利用について

    公営競技インターネット投票サービスは、日本国外では現地の法令等でご利用を禁止されている場合がございます。
    PayPay銀行では、日本国外から公営競技インターネット投票サービスのご利用があった場合には、当該口座を解約させていただくことがございますのであらかじめご了承ください。

  • 大きなレースの開催時には、アクセスが集中し、投票資金の入金手続や、レース終了後の精算処理が遅れる場合がありますのでご了承ください。