口座開設申込時の本人確認資料について

以下のいずれかのパターンにしたがって本人確認資料をご提出ください。

【日本国籍をお持ちの方】
  • Aのいずれか1点を提出
  • Bのいずれか2点を提出
  • Bのいずれか1点とDを提出
【日本国籍をお持ちでない方】
  • Cのいずれか1点とBのパスポートのコピーを除くいずれか1点を提出
  • Cのいずれか1点とDを提出
本人確認資料はご返却できませんので、あらかじめご了承ください。
  • コピーの場合はカラー・白黒どちらでも受け付けいたします。
  • 旧元号が記載されている本人確認資料でも受け付けいたします。
  • 本人確認資料は現住所が確認できるものをご用意ください。

口座開設申込書類の住所と本人確認資料の住所が違っても、口座開設できますか。

A 現住所記載の本人確認資料の原本(いずれか1点)

印鑑証明書(原本)

住民票の写し(原本)

B 現住所記載の本人確認資料のコピー(いずれか2点、またはいずれか1点とDの補助資料1点)

運転免許証のコピー

個人番号(マイナンバー)カードのコピー

各種健康保険証のコピー

パスポートのコピー(所持人記入欄があるもの)

印鑑証明書のコピー

住民票の写しのコピー

住民基本台帳カードのコピー(顔写真とQRコードの印字があるもの)

各種年金手帳のコピー

各種福祉手帳のコピー

C 日本国籍をお持ちでない方(いずれか1点とBのパスポートのコピーを除くいずれか1点、またはいずれか1点とDを提出)

在留カードのコピー

特別永住者証明書のコピー

D 現住所記載の補助資料の原本またはコピー(BまたはCの本人確認資料のコピー1点とあわせて1点を提出)

公共料金の領収証の原本またはコピー